導入事例

nex8を導入し成果をあげられているお客様の声をご紹介します。
導入のきっかけや活用方法等ぜひご参考にしてください。

大網様

導入事例紹介 - 大網様

担当者が適度な距離感で、 しかし責任をもって運用してくれるので、 目標のROASを達成できています。

  • あみあみ事業部マーケティング室 情報システム室課長

    横山祐一さま

  • 大網株式会社

    業種:EC通販

    導入サービス:

キャラクターグッズやホビー用品などを販売するECサイト 「あみあみ()」 を運営する大網株式会社ではnex8を導入いただいております。
今回はあみあみ事業部マーケティング室、 情報システム室課長の横山祐一さんにお話しを伺いました。

ROASは安定的に1400%出せていて、 モバイル領域においてはnex8のダイナミックリターゲティングが圧倒的です。

弊社サイト内での購入のされ方を検証したところ、 サイト内に表示される閲覧履歴(過去に見たことのある商品) をクリックして購入する人の割合が高い傾向にあるとわかりました。

つまりお客様がサイト内で閲覧した 商品履歴を自社サイト外にも出せれば、 より獲得件数が伸びると考えたんですが、 そういったサービスがないかと探していたところnex8を知りました。

リターゲティングは通常追いかける広告という認識ですが、 私たちの場合どちらかというと閲覧した 商品履歴を外部サイトでもご覧いただきたい、 という感覚が近いです。

導入して1年くらい経ち、 開始当初はROAS1000%目標にして届きませんでしたが、 今は安定的に1400%ほどとなっています。
他にもダイナミックリターゲティングサービスは実施していますが、 ROASはnex8が一番いいですね。 モバイル領域においては他社サービスと競うとかのレベルではなく、 圧倒的に効果が高いです。

また配信準備についても、 フィードデータの準備やタグ設置など手間がないわけではありません。 疑問点もありましたが、そういった場合でもスムーズに回答いただけたので 特に問題なく配信を開始することが出来ました。

DSP系はやらないといけない、 と思っていたんでこれらの理由から導入することになりました。

導入後にしっかりと成果を出してくれる運用や 担当者のフォローもセットで評価できるサービスだと感じました。

Web広告を実施していく上での課題として、 新サービスが出た時に根本のアルゴリズムが公開されないので、 何が新しいのか、特徴が何なのか分からないという点がありました。

ですので弊社では、 いくつかサービスを導入して成果の良いものを残していく、 というやり方にしています。例えばAIや、 よく分からないけどすごいらしいロジックでも 販売に繋がるなら良いと思っています。

nex8の場合、成果を良くする方法がロジックもですが、 細かな運用で効果を合わせていくということでした。
そうなると、様々な配信調整が出来ることと、 数字を見ながらしっかりと運用していくことが重要になってくるので、 運用担当者との関係性も大切になってきます。

結果的にnex8はまだ継続しているので、 導入後にしっかりと成果を出してくれる運用や フォローもセットで評価できると感じました。

PDCAを意識した細かな運用をしてくれるのは、 似たサービスが多い中で良い点だと思います。

リターゲティングの実施目的は、 ブランディングではなくリピーターに再訪してもらってROASを高める、ということです。
その上で運用担当の方とどうやって配信調整したらよいか考えていきました。

最初は商品詳細ページに訪問したユーザーに配信。 さらに商品のカテゴリや単価ごと、配信する曜日時間帯なども調整をかけたりと・・・ まぁ色々やりましたね(笑)。この時間帯はお客様が来ないとか、 このユーザー層は購入率が低いから再調整しようとか。
お客様の特徴も見いだせて、例えば特定の曜日で効果が良いことが分かったので、 1週間のうち配信量を出したい曜日には、 通常時の5倍くらい予算を増加させて運用をしています。

このような PDCAを意識した運用をしていけるのも、 担当の方が適度な距離感で、 しかし責任をもってしっかりフォローしてくれていたからです。 これは似たサービスが多い中で良い点だなと思っています。

自社サイトに関するデータをもっと使ってお客様への 最適な訴求をしていきたいですね。

スマホの広告は、PCよりも商品の訴求領域が小さいので、 お客様にどうやって効果的に訴求していくかは大切だと思っています。

例えばレコメンド広告であれば、 1商品見て、閲覧履歴がバナーで3個表示される場合、 残り2商品は何を元にして決めていけばよいか。 そのために、今使えていないデータを使っていきたいです。

どういったものを探しているか (お客様のサイト内検索データ)、 どの経路(お客様のリファラデータ)でサイトに来ているかは重要で、 それが分かれば配信の精度が上げられるのではないか、と考えています。

自社サイトに関するデータを統合したり、 他社と連携することでデータをうまく使って、 nex8での配信もさらに効率化していきたいですね。

今回取材したお客様

  • 企業名:大網株式会社
  • 事業内容:通販事業 / 実店舗運営事業 / リユース事業 / 商品企画事業 / メディア事業
  • URL:

ぜひお気軽にお問い合わせください。

導入が簡単で初期費用・月額固定費も不要、すぐに始められます。
貴社サイトでの具体的な配信シミュレーションや、 媒体資料について無料でご提供しておりますので、 まずはお気軽にお問い合わせください。

まずは検討してみる

導入事例一覧へ戻る